ゲームとかアニメとかを徒然なるままに

ゲームやアニメ好きなものについて感想語ってます!Twitterは@baruberuu

バームクーヘンの詩

f:id:saka-na:20200819190118j:image

バームクーヘン

ああ美味しいバームクーヘン

 

頬張ると

一番外側のうすい

砂糖の膜に舌があたる

砂糖の膜はじっとりとけて

舌にしたたり、体にじっとり染みてくる

 

ああバームクーヘンのお砂糖

おまえは他の砂糖とは違くて

なんてわきまえたやつなんだ。

 

あの地層に歯を食い込ませると

すきまにおもいおもいに挟まった

細かい砂糖が

時間差でおいかけて、そして消えてゆく

つぎからつぎへと

 

ああバームクーヘン

私はおまえのカロリーをみない

ああバームクーヘン

あとなんど食べられるだろうか。

 

ナイフでこそぎ落としてほしい

わたしの皿はもう空だ

 

FE風花雪月ぷれい日記・青獅子の最終決戦の余韻がすごい!!〜ファイアーエムブレム・風花雪月・青獅子〜

発売と同時に買ったゲームだったのですが

黄色いクロードの金鹿ルートをやって満足してそのままにしていました…

(今回はネタバレあります!!!)

 

しかし私は今まで放置していた私を叱りたい!!!!!

 

青獅子ルートをやらずに風花雪月は語れない!!!

というくらい青獅子編が良かったです!!!良かったんです!!

 

いろんなことがあるけれど、

FEはちゃんとプレイしたのは覚醒からなのですが…いやあ

今回のFEは名作です!!!

話の作り込みがすごいし、群像劇というか

3ルートある話を一個ずつプレイしていくことで物語の全貌が明らかになっていくスタイル

果たして何が正義で何が悪なのか…もう正直わからないし

前回仲間だったキャラが次のルートでは敵になってるということの切なさ;0;

クロードも言っていた…こんな同窓会あるかって、いや本当にそう思うよお!

3国が協力し合えばいい国作れるよ〜〜;0;と思わずにはいられなかった!!

 

前回の金鹿ルートは結構客観的な視点で、物語の外から冷静に見つめる感じのストーリーだったのですが

クロードも冷静なキャラだったし…

 

しかし今回の青獅子ルートの主人公ディミトリの物語はストーリーの確信部分というか、王道ルートだったので物語が一気に確信に迫ってくる感じがしました。

しかも若い頃は好青年なのに・・・何年後かに再会したら復讐の鬼になってて戦場をあらしまくる...ディミトリ...

……良すぎるやん…金髪眼帯陛下最高やん……

王国の王子ディミトリは、自分の国を奪った義理の姉であり、黒鷲ルート主人公である帝国の王女エーデルガルドと敵対する関係。

しかも彼女はディミトリの初恋?の人とという鬼畜な感じがたまりませんでした。たまりませんでした。

お互いの信念のもとあいたいする最終決戦は何回もやり直しながらめちゃくちゃ時間かけて進めました。

クラシック・ハードモードでプレイしましたが。

最終決戦のパーティご紹介します。なんとか1人もかけることなくクリアしたよお!

 

 

ベレト・ニルヴァーナ

40レベル越えで、安定して前に出せましたが、エピタフとグレモリィが5人くらいいるとこに突っ込ませたら結構やられちゃいました。

ベレトいなくてもゲームオーバーじゃないですがこの人がいないと進軍はきついので何回もやり直しました。

相手ターンの時は英雄の遺産装備させたりして回避率上げたりしました。

 

 

ディミトリ陛下 ・マスターロード

エーデルガルドのマップ攻撃内に入れても大丈夫なキャラが陛下とフェルディナントとベレトくらいしかいなかった…

ため、常に最前線にいました。敵を引き寄せて、下げてメルセデスで回復の繰り返し。案外弓とかに削られてピンチが来ましたが

手槍+を常に装備させて遠距離攻撃にも反撃できるようにしたらぐっと使いやすくなりました。さすが陛下。めちゃつよ!

 

 

フェルディナント・グレートナイト

堅いし回避率も高いので前線の魔物退治に駆り出しました。ただグレモリィの魔法攻撃には結構一発でやられちゃうので

魔法からは遠ざけました。金鹿ルートやった時は性格が苦手でスカウトせず敵として倒しましたが、今回は一番好きなキャラに…

固有スキル自信家はHPマックスだとめちゃ強いのでおすすめです!今回一番使ったかもしれない。

 

 

ベルナデッタ・ボウナイト

ギリギリまで育てるの忘れてて(金鹿ルートでは結構使いました)最初ギュスタヴのグレートナイト入れてたんですが、遠距離攻撃が欲しくてスタメンチェンジで入れました。

命中が高く紋章の力もでるのでアッシュよりベルナデッタを先に育てれば良かった…ってなりました。

一番レベル低かったので軍に回復をつけて後方で回復させながら遠距離攻撃で進軍するスタイル。

フェルディナントと婚約者だったらしい・・・激しく萌えました。

 

 

ペトラ・ソードマスター

フェリクスを入れてたからとあまり育ててなかったペトラをカスパルと迷って入れましたが…めちゃ強い!!

回避率が断然良くて勇者の剣装備で30レベ後半でも前線で戦いました。

魔物にとどめさしてたのもペトラです。もうペトラは次も絶対入れると決意!!!

 

 

フェリクス・エピタフ

安定のフェリクス、黒魔法もうちょっと育てておけば…という機会が結構ありました。

剣優先しすぎたので剣はめっちゃ強かったです。

紋章発動率は群を抜いて良かったので、必殺が出て一発で倒すシーンが多かったです。

攻撃が当たると結構削られちゃうけどベルナデッタの回復軍を後ろに配置しながらフォローしながら進みました。

ベレト・ディミトリ・フェルディナント・フェリクスで主に最初進軍しました。

 

 

メルセデス・グレモリィ

安定の回復やく、リブローの範囲が広いので後方にいても進軍中の味方の回復ができました。

メルセデスなしで今回の勝ちはなかった!!!!

暗黒騎士が弟のエミールだったことが衝撃的でした。黒鷲ルートでメルセデスをスカウトすると

2人の兄弟会話が見られるらしい…!楽しみ!!!\\\\٩( 'ω' )و ////

 

アッシュ・ボウナイト

魔法の弓を装備してたので遠方からてきを削るのと、固有スキルで宝箱あけができるので

開始直後左の宝箱を開けて回りました。紋章のアイテムを持たせてフェルノートっていうのも今後いいかもしれません。

 

シルヴァン・ダークナイト

遺産もあるし、入れておくか…くらいでしたが

魔防もそこそこ、防御もそこそこ高いので臨機応変に活躍しました。

金鹿ルートではメインアタッカーとして使いましたが、今回は的みたいな使い方になってしまった…

メルセデスとの支援会話すごく好きでした(今回メーチェはアッシュと結婚してもうたけども・・)

 

イングリット・ファルコンナイト

序盤から最後までヒットアンドアウェイで飛び回りほとんど攻撃を受けなかった!!

驚異の回避率と、魔防の高さで大活躍しました!!投げられる槍装備でほぼ無敵でした。

今後は回避率もっと上げて育てることを決意。弓をさらに育てても強そう

 

 

リシテア・グレモリィ

魔法攻撃力の高さと回復もできるので入れました。射程に入ると真っ先に狙われるので

魔法の敵だけになるまでは前線には出さず。回復としても温存

軍は応撃が使える軍をつけて味方を援護しました。指揮力がベレトと同じくらいあったので

いい軍をつけられます。

 

フレン・踊り子

私が踊り子の使い方がいまいち下手で…ただ回復力も強いので後方で回復やくにしながら

アッシュを踊りで動かして二回弓攻撃させてました。

遠方から強力魔力で攻撃してくる敵のミュソンの魔法が当たるとHP一になる厄介なものだったの

イングリットを二回動かして2ターン目にミュソンを倒しました。(1ターン目に倒すのが望ましいらしいけど、どうしても2ターン目に…)

 

 

 

 

 

 

そして戦いが終わり…

あれ私そういえば、誰と余生を過ごすことにしたんだっけか…と思ったら

 

f:id:saka-na:20200807205756j:image

老兵にして古の英雄ギュスタヴに(妻子持ちで長く別居中の)がやってきました。

f:id:saka-na:20200807205811j:image

f:id:saka-na:20200807205823j:image

永遠の忠誠を誓われて終わりました。

 

老兵に猊下って呼ばれるのは、萌えました…最高だFE

 

次は黒鷲ルート編です!!楽しみだなああエーデルガルド〜〜〜〜。

 

 

※画像はFE風花雪月

 

エル子と私とDQX〜ドラクエx〜

エル子って可愛い

夜に突然にそうゆう萌がやってくることがある。

 

普段ゲームをしている時は

そこまで思わないのだけど

ふとしたときに

このエル子という存在が

可愛い存在だったことを思い出す。

 

そしてそのときまた改めてエル子に恋している

 

エル子描きました

f:id:saka-na:20200804022347j:image

DQXは毎年夏の今の時期に水着の服をもらえるので

 

今年もエル子のキャラで真っ先にもらいに行ってきました!!

 

可愛い!!ああ可愛いよお〜!ああああああ

 

少年のような、少女のような、そしてスタスタ歩くところがめちゃ可愛いですエル子

 

ドラクエxでは最初に

プクリポ・オーガ・ウエディ・ドワーフ・エルフ 

の中から自分の種族を選ぶのですが。

最初の1人目のキャラってどのゲームでもめちゃ悩みますよね!!!!

モンハンのキャラクリに1日かかる私は

今回もすごく悩んだっ!!!!!!

特にちっちゃくて可愛いプクリポとは最後までどっちにするか悩みました!

 

エルフを選んだのは

昔大好きだったロードス島戦記英雄騎士伝というアニメ

に出てきたディードリットっていうエルフの女の子が大好きで、大好きすぎたからだっっっっっ!!!!

 

やっぱりエルフだよな!!!っと

エルフの種族を選びました。

ロードス島戦記を思い出すと

エルフなのよと……

 

ロードス島見てたのなんて大分昔なのに

昔好きだったものって変わらず今も好きなんだなって思いました。

色あせない萌

 

誰かロードス島好きだった方いませんか!!!

OPの作画がやばいんです!!

髪の毛が!!!!毛なんです!!!!!キラキラなんです!!!

作画が神なんです!!!!

 

ロードス島のことを説明しょうと思うと

全然言葉が出てこなくて

言葉が追いついてこないというか、表現しきれないというか…はあはあ

これが語彙力があ!というやつなのですね

 

見たことない人はOPの映像だけでも見てくださいいい!

坂本真綾さんの奇跡の海も最高です!!!!!!

 

 

 

自分のできることを積み重ねて希望をつくっていく主人公に泣けてくる〜ドラゴンクエストビルダーズ・アレフガルドを復活せよ〜

最近ビルダーズ2が出て、それ大好きなんですが

この、初代ビルダーズのアレフガルドを復活せよ はやった時グサグサ胸を突かれて

これは私のベスト10ゲームに入る!!!!ってなった1本です。

 

 

ちょい昔、私は何か特別な能力がなければ自分には価値がないと思い込んでいる時期がありました。

世間に認められることで私は認められるのだと思い、

社会人になりフリーの仕事をしていたのですが

仕事が入ってくると自分の価値が上がっていくような…

そんな気持ちと裏腹に、

これを失ったら自分には何もなくなるという不安にいつも追いかけられていて

どんどん仕事をして

そして一年ほどして体が動かなくなり私は仕事を休職することになったことがあります。

 

 

その時の、壁に向かって頭突きしていたような頃に手に取ったゲームが、

ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」です。

 

目まぐるしい日々の中で、何だかコツコツとゆっくりゲームがやりたいなあという

軽い気持ちで手を出したゲームでした。

内容は全然軽くなかったです。

 

 

私はドラクエ

運命に選ばれた勇者が魔物を倒していくストーリーが好きな反面

生まれた時から特別なんてドラクエの主人公はずるいなあと、嫉妬もしていました。

 

 

 

 

しかし、ゲーム開始3分ぐらいの映像が下のこれなんですが

 

f:id:saka-na:20200802204802j:image

 

ゲーム画面にはじめに現れたのはドラクエシリーズに出てくるラスボス、竜王でした。

 

そして、どこからともなく現れた謎の声にプレイヤーは語りかけられます。

 

「あなたは勇者ではありません」

 

そう!!!

今回のドラクエの主人公は勇者じゃないです!!

勇者のおやとかでもありません!!!!!

 

 

画面が暗くなって…突然主人公は荒れ果てた荒野の墓地に投げ出されます。

 

空は毒のような紫色に包まれて、緑も所々にしかない場所。ここはどこなのか。

 

しかしどこか懐かしいすぎやまさんの音楽がここがどこなのか思い出させてくれます。

 

 この荒れ果てた大地は、かつて城があり、町があり…酒場や人々がいた

 

・勇者が仲間たちと旅した。メルキドの街だと気がつきます

 

 

 

 

主人公の最初の持ち物は土と棒でした。

でーん

f:id:saka-na:20200802211908j:image

こころぼそすぎる...

 

 

道具屋も武器屋もない、そもそも人がいないやーん

 

主人公は勇者ではないので敵と戦ってもレベルは上がらなくて

強い装備を作っていくことと、常にヒットアンドアウエイで戦っていかなくてならなく...

普段ゲームで敵を倒すとレベルがガンガン上がっていく勇者たちってすごいんだね…ということを体感させられました。あいつら超人だったんだね....およよ

 

なので最初のプレイは結構大変で、何度も何度も敵にやられました。

そのたんびにマイクラみたいに荷物をぶちまける主人公...

夜は寝ないとばてる主人公...

お腹を空かせる主人公...

 

 

そんな主人公が一個一個、ちょっとずつ街を治していく姿に、廃人のようになっていた村人や兵士が集まってきて心を取り戻し、仲間になっていくんです。

今回の主人公の仲間はなんだかすごい人ではなく、ここは何々の村ですよ〜とか教えてくれる村人や兵士たちでした。村人たちにはビルダーズでは名前があります。

 

にぎやかになっていく街並みが、風景が、

ドラクエ本編のゲームの映像とどんどん重なっていって結構感動します。

 

主人公は一つの街を再生させると次の街へ、そしてまた次の街へと進んでいく。

レベルは上がらないけど、ものを作る道具やレシピは増えて行く。

 

メラも使えない主人公が世界を再生させていく姿は

なんだか切ないような、心強いような気持ちにさせられました。

 

 

ストーリーを進めていくと主人公はある人物に出会います。  

その人物と出会い主人公はあらたなる決意をかためます。

それはーーーーーー(ネタバレあります↓)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界をこんな風にしてしまった魔王を倒して本当の平和を取り戻し、

みんなを安心させたいという願いでした。

物語終盤にしてドラクエシリーズの原点に主人公はたどり着くのです。

 

しかし、

 

あなたはものを作る力はあるけれど

魔王を倒すことは勇者にしかできない。

 

あなたは勇者ではない。

 

と、謎の声に言われてしまいます。

普通の人間が魔王を倒そうとすると……......その代償はとても大きいのです。

 

 

そんな状況の中でも主人公は決意をして最終決戦へ!!!

 

 

特別じゃなくても

選ばれた存在じゃなくても

存在しているだけでたいしたものなのかもしれないと思わしてくれたゲームです!

 

勇者じゃなくても主人公になれるんだね。

 

 

※画像の著作権はSQUAREENIX ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ

知らない人ともいつのまにか仲良し日本中に友達ができてた〜ドラクエX〜

 

3年前のその時、私は出口のない暗闇を走っていたーーーーーー

 

その日は在宅勤務をしている私の唯一の月1の出社日で取引先で打ち合わせをしていた。

普段ほとんど人と話さない私は取引先でもカミカミでプレゼンをしていた

「あああ、あ、はい!あ、はいそんな感じで!はいはい。はいいい」

(今日もうまく話せなかったなあ、最初と言ってること変わってきてるのに

そこんとこうまく追求できなかった・・・)

落ち込みながらコンビニでメロンパンと野菜ジュースを買い

夜の街を小走りで家路に帰る私。

ーーーーーーーこんな感じに

f:id:saka-na:20200801023944j:image

大好きな仕事をしていたはずなのにどうしてこんなにしんどいんだろう

どんなに頑張ってもなんで心は満たされないんだろう

 

友達とも遊べないし、恋人もできない

私何がしたかったんだっけーーーー

 

ただいまと言っても誰も返してくれない部屋に入り、電気をつける

溜まってきたチラシと手紙を分別してハサミで個人情報を切リ刻む

 

水道水をコップに貯めて一気に飲みほすと

買ってきた野菜ジュースとメロンパンで今夜の晩酌をする

風呂に入っても取れなかったもやもやが

6畳一間に敷いた布団の中まで追いかけてきた

 

私は決意した

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、冒険のたびにでようーーーーーーーー

BGMチャチャ〜〜ちゃっちゃっちゃ〜〜チャチャチャ〜〜

f:id:saka-na:20200801023957j:image

…砂漠の国アラハギーロにて1人黙々とはやぶさの剣スカラベキングをたおす日々

ここで私友達できるかな…

 

その時の私はまだ知らない、3年後

超ヘビーユーザーと化した私が毎日インして、エンドコンテンツのタイムアタックをすることになることを…そしてそして

 

f:id:saka-na:20200801024031j:image

こんなに友達ができることを私はまだしらなかったのだ。